【レジ袋有料化?】おすすめのエコバックをご紹介

野菜カレー (やさいかれー) のイメージ画像

近日、スーパーなどの多くのお店にてレジ袋の有料化が進んできていますね。
みなさん、エコバックは持ち歩いていますか?

https://nekonekokonekoblog.com/wp-content/uploads/2019/10/animal_kuma.png
みーくん

最近多くのお店でレジ袋有料化しているから、エコバック買おうよ!

https://nekonekokonekoblog.com/wp-content/uploads/2019/10/animal_hiyoko.png
わーちゃん

確かにずっと欲しいって考えてはいるんだけど…….
小さい鞄持ち歩きたい!でも、スーパーでは2リットルのペットボトルとかたくさん買うし(以下略)とか考えちゃってなかなか「これだ!」っていうエコバックに巡り会えてないのよね。

今回は、そんなわがままな方にもご満足いただける!
おすすめのエコバックをご紹介します

今回オススメするエコバックのここがすごい!!!

・大容量
・袋詰めスペースの三密を避けられることも
・小さく折り畳める
・防水
・丈夫なのに軽い

たくさん入る!折り畳み可能!防水!メリットたくさんの大容量エコバック

サイズ

使用時:約50×38cm
折り畳み時:約6×8cm

素材

本体:ポリエステル100%(とても環境に優しいとされる素材です)
手持ち部分:ポリプロピ

三密を避けることも!?

カゴにかけられる作りになっているエコバック。
ご利用のお店によっては、エコバックをカゴに取り付けることによってレジで商品をバックに入れてもらえるらしいです。

袋つめスペースでの三密を避けることができたら安心ですね。

エコバックを利用して環境とお財布に優しい生活を

最後までご覧いただきありがとうございました。
ご参考にしていただければ幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です