【コロナ大打撃の苺農家を救おう!】国産の冷凍苺(イチゴ・いちご)を食べて美味しくビタミンを摂取!苺の美肌効果や栄養についても紹介!

近日コロナウイルスの感染拡大を防ぐための自粛により様々な業界が大打撃を受けていますね。
例えば、イチゴ農家もその一つです。

本来なら冬から春にかけて、イチゴ狩りの季節ですが、今年はイチゴ狩りどころではない!!!
そこで大量のイチゴロスが……!!!!!

今回はそんなイチゴロスを救う!?
冷凍イチゴについてご紹介します。

この記事では以下のことが解決します

苺の高い栄養価・美肌効果
冷凍イチゴの使い方・冷凍イチゴの味は大丈夫?
冷凍イチゴのオススメ

苺の美容効果

イチゴには豊富な栄養が含まれています。

ビタミンC

イチゴは、ビタミンCが豊富な果物として有名です。
イチゴ100gあたりビタミンC62mg含まれているのだとか……!!!

厚労省が定める2020年度版「日本人の食事摂取基準」によると、

成人のビタミンC摂取推奨量
100 mg/日
出典:https://www.mhlw.go.jp/content/10904750/000586553.pdf

であることからも、イチゴに多くのビタミンCが含まれていることがわかりますね。

では、ビタミンCの効果はどのようなものがあるのでしょうか。

ビタミンC の主な効果

・抗酸化作用 (アンチエイチング)
・美白効果
・体内でコラーゲンを作る
・免疫力を強化

このようにビタミンCには美肌効果があるのです。

アントシアニン

アントシアニンは、イチゴの赤い色素でありポリフェノールの一種です。
また、アントシアニンはブルーベリーなどに多く含まれることで有名で、目にいいことで知られています。

アントシアニンの主な効果

・眼精疲労回復
・視力改善
・ビタミンC以上の抗酸化作用
・コラーゲンの安定作用

このように、アントシアニンにも肌を中心とした私たちに嬉しい効果が期待できます。

冷凍苺の使い方

冷凍イチゴはもちろんそのまま食べても美味しいですが、一手間加えルオkとをおすすめしています。

例えば、

  • スムージー
  • ジャム

などを作ると特に美味しくいただけました。

冷凍苺はどうやって買う?

冷凍イチゴを買いたくても、取り扱っているスーパーがまだ少ないので、なかなか生活圏内で手に入れることは難しいのではないでしょうか?

しかし、外出自粛中に冷凍イチゴのために生活圏内から出るのも難しいですよね。

そんなときは、ネット通販を利用することがオススメです。

イチゴを食べて美肌になりながら春を感じましょう!

最後までご覧いただきありがとうございました。
皆様の参考にしていただければ幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です