鬼滅の刃195話【ジャンプ本誌最新話確定ネタバレ】

こんばんは、みーくんです!
今回は『鬼滅の刃』のジャンプ本誌の最新確定195話ネタバレ記事です。

https://nekonekokonekoblog.com/wp-content/uploads/2019/10/animal_kuma.png
みーくん

完全なるネタバレを含みますのでご注意ください!

前回(194話)の振り返り

伊黒(with鏑丸)と炭治郎が共闘
・夜明けまであと50分
・老化が進んだ無惨に縁壱がかつて与えた古傷が浮かび上がる
・炭治郎はその古傷こそが無惨の弱点と考え攻撃を続ける

最新話(195話)の確定ネタバレ

甘露寺を治療する茶々丸

壊滅状態となっている鬼殺隊たち。
安否が不明となっていた恋柱の甘露寺は、茶々丸に発見され治療を受けます。

縁壱を回顧する無惨

無惨はかつての縁壱との邂逅を回想します。
当初の無惨縁壱を侮っていたようで、まさかこの男に致命傷を与えられるとは思っていなかったようです。
その縁壱から受けた古傷は、何百年にも渡って、そして今も無惨を苦しめ続けているのです。

「私たち鬼は化け物だと言われているが、本当の化け物は縁壱だ!」と怒り狂う無惨でした。

逃走を図る無惨

夜明けまであと40分と伝える烏の声が戦場に響き渡ります。

日の出が近づいていることを知った無惨は躊躇なく逃亡を図るのでした。
「無惨は今や生きることに固執するだけの生命体になっている」と考える炭治郎。

「ここで逃げられたら多くの犠牲とみんなの思いを無駄にしてしまう!」と必死で無惨を追いかける炭治郎伊黒でしたが、無惨のスピードは速くどんどん距離を離されます。

炭治郎と伊黒は無惨を追い詰める

しかし食らいつくことを止めない炭治郎と伊黒。
無惨は2人を何度も退け逃走を試みますが、それでも諦めることなく攻撃を仕掛け続けます。

そして炭治郎は愈史郎の姿隠しのお札を伊黒と鏑丸に渡します
お札を使った伊黒たちは、姿を消し無惨に飛びかかり刀で頭を貫くのでした。

その後も必死に逃走を続けますが、遂に息切れを起こす無惨
「この私の肉体に限界がきている……!?」

そして遂に到着する禰豆子

炭治郎の元へ向かっていた禰豆子はついに戦場の近くに到着します。
顔は半分が鬼半分が人間のように見えます。
そして片目からはを流しているのでした。

まとめと考察

https://nekonekokonekoblog.com/wp-content/uploads/2019/10/animal_kuma.png
みーくん

遂に無惨をここまで追い詰めたね!!!

https://nekonekokonekoblog.com/wp-content/uploads/2019/10/animal_hiyoko.png
わーちゃん

この局面で禰豆子が到着か……波乱の予感しかないね……。

これまでは炭治郎のピンチに禰豆子が到着し切り札になる流れを予想していましたが、見事に裏切られました。

この展開は、むしろなんだか嫌な感じですね。
もともと無惨の目的は禰豆子だったので、禰豆子を狙ってくること間違いなしです。
『禰豆子を吸収して無惨が力を取り戻す』みたいなハードな展開にならないことを祈ります……。

この先どうなるのか気になって仕方ないです!
がんばれ炭治郎!がんばれ禰豆子!

以上、195話の確定ネタバレでした!

https://nekonekokonekoblog.com/wp-content/uploads/2019/10/animal_kuma.png
みーくん

鬼滅の刃のほかの話が気になる方はU-NEXTの31日間の無料体験がオススメです!

特典ポイントで好きな巻をタダで1冊ゲットできます!さらにはアニメも無料で全話見放題です!

そして期間内に解約すれば料金は一切かかりません

【U-NEXT】鬼滅の刃

本ページの情報は2020年3月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です