ONE PIECE (ワンピース)978話ネタバレ【ジャンプ本誌最新話確定】

今回は『ONE PIECE』のジャンプ本誌の最新確定978話ネタバレ記事です。

https://nekonekokonekoblog.com/wp-content/uploads/2019/10/animal_hiyoko.png
わーちゃん

完全なるネタバレを含みますのでご注意ください!

前回(977話)の振り返り

・ジンベエを加えた麦わらたちは、カイドウ軍をなぎ倒し、鬼ヶ島の入り口である鳥居をくぐる。
・カイドウとビックマムの間に息子がいるような描写が有り。
・鬼ヶ島に飛び六胞が集まってくる。

最新話(978話)の確定ネタバレ

飛び六胞集結

遂に、飛び六胞がカイドウの前に集まった
彼らが集結したのは、実に数年ぶりのことだった。

飛び六胞について判明済みの情報
  • ドレーク(飛び六胞として登場済み)
    →最悪の世代の一人
     元海軍本部少将
     海軍本部機密特殊部隊SWORDの隊長
  • ページワン (飛び六胞として登場済み)
    →ゾオン系古代種(リュウリュウの実・モデルスピノサウルス)の悪魔の実の能力者
     ウルティと兄弟
  • ブラックマリア(初登場)
    →女
  • ウルティ(初登場)
    →女 ページワンと兄弟
  • ササキ(初登場)
    →男
  • ゴンジュ(初登場)
    →男 
     仮面をしている

飛び六胞とカイドウが会話をする中、カイドウはササキにジンベエの手配書を渡す。

百獣海賊団

場面は鬼ヶ島にある城。
百獣海賊団の者がカイドウの息子を必死に探し回っているようだ。

まとめ・感想・考察

https://nekonekokonekoblog.com/wp-content/uploads/2019/10/animal_hiyoko.png
わーちゃん

今回は、飛び六胞の紹介回って感じだったね。

遂に、飛六胞のメンツが判明しました。
この面々とルフィたちはどのように戦うのか楽しみですね。

そして、海軍のスパイであるドレークが戦いにどう関わってくるのか。
海賊同盟VSカイドウ・オロチ勢力の総力戦が待ち遠しいです。

https://nekonekokonekoblog.com/wp-content/uploads/2019/10/animal_kuma.png

ONE PIECEのほかの話も読みたい方はU-NEXTの31日間の無料体験がオススメです!特典ポイントで好きな巻をタダで1冊ゲットできます!

【U-NEXT】ONE PIECE

本ページの情報は2020年3月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です