ONE PIECE (ワンピース)972話【最新話確定ネタバレ】

今回は『ONE PIECE』のジャンプ本誌の最新確定972話ネタバレ記事です。

https://nekonekokonekoblog.com/wp-content/uploads/2019/10/animal_hiyoko.png
わーちゃん

完全なるネタバレを含みますのでご注意ください!

前回(971話)の振り返り

・カイドウに勝てなかったおでんとその一家の公開処刑が行われる
・おでんは仲間をかばい、”釜茹で”を一人で耐えることになる
・しのぶはワノ国の国民におでんが”バカ殿”と呼ばれながらも国を守り続けていたことを伝える

最新話(972話)の確定ネタバレ

全てを知った国民

しのぶの叫びにより、ワノ国の民衆たちは今までオロチ・カイドウからおでんに守られていたことを知る。
そしてオロチにおでんの処刑を止めるように嘆願する。

しかし、嘆願した者たちはオロチの衛兵によって矢で撃たれてしまう。

その時、民衆は『復讐者』の怖さを瞬時に理解した。

そして、5年間のおでんの奇行の理由はすぐに人々に伝わり、人々はおでんの処刑に駆け付け、おでんの応援をした。

おでんの野望

おでんは、釜茹でに耐えながら家臣たちにいった。
もしこの釜茹でをしのいだらおれはこの国を『開国』したいんだ……!!」

錦えもんは尋ねた。
「それは前にも言っておられた」
この国の”鎖国”に光月が関わっていると……」
「一体海で何を知ったのです?」

おでんはこう答えた。
「大昔……. この国を海外から閉ざしたのは『光月家』だった!!」
「それは”巨大な力”からワノ国を守る為……!!!」
『ワノ国』は、いや世界はある人物を待っている !!!」
その者が800年の時を超え現れたときに迎え入れ協力できる国でなきゃならぬ
おれの代わりに『ワノ国』を開国してほしい!!!

公開処刑を耐え抜いたおでん

もはや熱気すら殺傷能力を得た地獄。
滾る油がおでんを燃やす。

残り0秒。
おでんは死ななかった
奇跡が起き、国中の誤解も解けた

しかし、奇跡に喜ぶのも束の間であった。
オロチはおでんを銃殺し、さらにはおでんの一家まで皆殺しにしようとした

おでんは死にゆきながら一家に『開国』と言う夢を託し、逃げるように命じた

次なる舞台へ

おでんはトキに手紙を出していた。

「おれが討ち取れなかったらカイドウを倒せるものは当座現れない」
「20年以上先の話 世界ではおそらく大海を分かつほどの巨大な戦が起きる」
「つまり後20年もすればその巨大な戦の主役たちが”新世界”に押し寄せる!!!」
「カイドウを討てるのはそいつらだ!!!!」

物語は現代へ。

まとめと考察

https://nekonekokonekoblog.com/wp-content/uploads/2019/10/animal_kuma.png
みーくん

おでんの回想編終わって次は現代だね!!

https://nekonekokonekoblog.com/wp-content/uploads/2019/10/animal_hiyoko.png
わーちゃん

おでんのためににもルフィたちにはカイドウをやっつけてほしいね!

以上、972話の確定ネタバレでした!

https://nekonekokonekoblog.com/wp-content/uploads/2019/10/animal_kuma.png

ONE PIECEのほかの話も読みたい方はU-NEXTの31日間の無料体験がオススメです!特典ポイントで好きな巻をタダで読めます

【電子書籍】ONE PIECE

本ページの情報は2020年3月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

https://nekonekokonekoblog.com/wp-content/uploads/2019/10/animal_hiyoko.png

紙の本で読みたい方は1冊80円でレンタルできるこちらがおすすめ!

1冊80円のDMMコミックレンタル!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です